化粧品選びから始める40代

化粧品選びから始める40代

私は、化粧というものに興味がないまま、もう少しで40代に入ろうとしています。

20代の頃、外仕事をしていたことがあり、一時流行っていた日焼けサロンに行っている人と同じくらい、日焼けをしていました。

夏の暑い日になると、化粧をしても、10分もすれば、汗で取れてしまうので、日焼け止めくらいしか塗っていませんでした。

その代り、スキンケア化粧品に関しては、化粧水・乳液などはしっかりしていたつもりでしたが、紫外線の力はとても強いですね。

もう少しで40代。

どんなに頑張っていたつもりでも、若い頃のしわ寄せが、しっかりと出てきて、メラニン色素によるシミやくすみが出始めてしまいました。

スキンケア化粧品だけではなく、メイクアップ化粧品の種類を増やさなくてはいけないと思うと、自信もなくなってしまいますよね。

これから、本格的に40代に入ると思うと、怖くなってしまいますが、少しでもシミやくすみをなくすため、40代を迎えるための準備を化粧品選びから始めるのも、悪くはないと考えています。

毎日使用する化粧品を、みなさんはどのくらい使用していますか?

ヘアケア、スキンケア、メイクアップ、他にも、石鹸やボディーソープ、消臭スプレーや香水など、たくさんの化粧品に囲まれて生活をしています。

20代の頃には、周りから、肌がきれいだと言われ、全く気にかけたことがないような人が、40代に入ると、急に髪がかさついて、まとまりがなくなったり、お肌トラブルに不安を感じ始めた・・・なんて人も多いのではないでしょうか。

40代はお肌の曲がり角とも言われるほど、お肌トラブルが起きやすい年代であり、お肌の状態にも変化がみられ、それまで使用していた商品が合わなくなってしまったりすることもよくあることです。

私も、もう少しで40代になります。

今まで使用していた化粧水や乳液が合わなくなってきていて、現在、ある化粧品会社から出ている化粧水や乳液を、友達から勧められています。

40代になったら化粧品を見直しましょう

現在、使用しているものが無くなった段階で、切り替えてみようかと思っているのですが、今から楽しみです。